しがない京大生の日常みたいな

語学と就活とお勉強

就活の闇に呑まれて

最近やったことと言えばES・Webテスト・面接・某小売、流通系企業の2dayインターン(交通費・宿泊費を負担してくれて、日当1万のクッッッソホワイトインターン)。 特別選考パスなるものをくれた某ベンチャー企業の面接は準備不足が祟って落ちた。志望度の低さ…

TOEFL戦記

先日TOEFLを受けてきたので、感想でも書いてみんとす。 結論ファーストで書くと妥当に60点くらいだと思う。 別に低いんじゃなくてこれが実力。「京大生だし英語とか余裕なんでしょ〜」みたいな煽りをする非京大生、だいぶウザいので3回くらい食中毒にかかっ…

明日から本気出す

冷静にTOEFLまであと3日ってヤバくないか…?ってことで、明日からスタバに籠ることにする。目指せ開店凸。 今回はWritingとSpeakingへの抵抗感をなくすことを目標にガリガリやる。3日漬け程度でどこまで効果あるのか、やってみないとわからない。

19卒就活最前線レポ

6月になって、日系大手目指してる18卒サークルの先輩は続々内定が出てる頃なんだけど、19卒も水面下でバチバチしちゃってる今日この頃。 就活、最近はそれ自体がビジネスみたいになってる気がする。京大ではEncourageとかNexusとかっていう就活支援団体があ…

留学vs就活、一応の決着

前回は秋セメスター(9月から翌年2月まで)での留学と外資の選考フローが被るという話をした。今回は後編ということで、どちらも両立させる解決策をできる限りあげてみた。 (順番は実施された順) 1.夏インターン 最初っから凄い離れ業。ところで、外資の…

留学vs就活、尽きない悩み

結論から言うと、秋学期の留学と外資系の就活は(ほぼ)両立不可能である。 自分自身の境遇をお話しよう。自分は今年の秋セメスター(9月から来年2月)で交換留学に行く。交換留学というのは大学に在籍しながら(=京大に学費を払いながら)留学することで…

自己紹介(就活)

自己紹介もとりあえず最後。 理系なのに就活してます。志望は外銀のマーケット部門。 大学院は行かないの?ってよく聞かれるけど、自分の中では大学院はいつでも行けると思ってて、一回就職したあとに行くのでも全然いいかなって思ってる。本音は売り手市場…

自己紹介(語学・留学)

前回に続いて自己紹介。 自分自身英語は苦手で、TOEICとか700点しか取れない人間なんだけど、京都盆地で一番賢い大学に受かっただけあって勉強法はある程度心得ているような気はする。いわゆるYDKってやつ。 testyourvocab.com 英単語はそこそこ頑張ってる方…

自己紹介(専門分野)

専門分野について 専門で勉強してるのは応用数学(数理工学とも)。今期は確率やら統計の授業が多め。 純粋数学の人たちとの違いは実用化するかどうかだと思う。純粋数学の人たちをよく知らないんでアレだけど。授業では必ず応用分野についての説明があるし…

はじめまして

ブログやるのは初めてじゃないんですけどね 今回は恋も仕事も頑張る某キャリアウーマンみたいに語学と就活とお勉強(専門は応用数学)を頑張る京大生みたいな設定で日記を書いていこうと思います 設定とか書いたけど、創作実話です